宅建超高速勉強術で特典を手に入れてください


宅建試験最短合格への道! 目次

1・宅建超高速勉強術のメリット

2・無料で手にできるもの

3・内容のご案内 宅建超高速勉強術

4・他に費用はかかるの? 宅建超高速勉強術

5・時間がない人にもできるの? 宅建超高速勉強術

6・デメリットについて 宅建超高速勉強術

7・ダウンロード版と冊子版とどちらがいい?

8・他の商品と比べてどちらが良い?

9・やらないとどうなる? 宅建超高速勉強術

10・買ってはいけない人 宅建超高速勉強術

11・宅建超高速勉強術で時間を最大限活用する

12・試験当日のちょっとした技

13・当サイトから申込いただいた方へプレゼントです。

14・宅建超高速勉強術についてのご質問は


ダウンロード版と冊子版とどちらがいい? 宅建超高速勉強術

宅建超高速勉強術の購入をするなら
ダウンロード版と冊子版とどちらがいいですか?

という質問を頂きました。

私の意見として、こちらに載せておきます。



「最終的には購入される方の判断で」という事になりますが、
個人的にはダウンロード版のほうが良いかと思います。



なぜかといいますと、「時間」と「送料」を考えた場合
ダウンロード版のほうが圧倒的に得するから
です。





【宅建超高速勉強術 ダウンロード版】

・ダウンロード後すぐに読むことができる

・ダウンロード後は、読みながらプリントできる。

 宅建超高速勉強術のテキスト本体は約70ページです。
 もし、両面印刷すれば35ページですので時間的にもさほどかかりません。

・「宅建超高速勉強術」の中で薦めている参考書(市販)について
 ダウンロード後すぐ購入の行動が取れる。

・送料がかからない分、参考書購入の費用に回すことができる。




【宅建超高速勉強術 冊子版】

・冊子版にすると、受取までの日数がかかる(約1週間)。

・冊子版が来ないと必要な参考書が分からない。

 参考書を購入する為にさらに時間をロスするわけです。

・送料のコストに見合わない。

 テキストが何百ページもあれば、印刷コストがかかります。
 また、印刷中の時間的な束縛を受けるので、そういった場合には
 冊子版の検討もありだと思います。

 ここでは前述したようにページ数が少ないので、冊子版を検討する
 必要はないと思います。

 テキストに豪華な装丁もないでしょうから(苦笑)。



やはりダウンロード版のほうが圧倒的に得ですよね。



今、あなたに必要なものは
「時間」と「ポイントを押さえた勉強方法」です。


冊子版を購入して、しばらく待っている時間の余裕はありません。



宅建超高速勉強術で「ポイントを押さえた勉強方法」がわかれば
目標が定まります。



目標が定まれば迷わず前進できます。
あとは真っ直ぐ、合格に向けた勉強方法を実践するだけです。



試験までの日数も少なくなってきていますが、まだ挽回できます。
頑張って宅建試験合格を掴み取りましょう!



テキストの販売ページはこちらになります。

宅建超高速勉強術 合格保証あり はこちらから

宅建超高速勉強術 合格保証なし はこちらから




何かご質問がありましたらこちらからお気軽にどうぞ。

飛田へ質問をおくる。



他の商品と比べてどちらが良いの?を読む



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。